パッと目にひくホームページ作り!

テーマに合わせたページを作る

ホームページを作るときに重要なのはデザインです。目をひくホームページを作りたいという気持ちが先行するとちぐはぐな出来上がりになる可能性があるので、どういう目的のホームページなのかに沿って考えていくことが大切です。
インテリア関係のホームページなら、シンプルかつおしゃれに仕上がるようにする、DIY向けのホームページなら、それに必要な器具やDIYで完成させたものの画像を盛り込む、子育て向けのホームページなら、堅苦しくならないようにポップなイメージで仕上げるなど、目的に合わせて選んでいくことが大切です。特にトップページには、メインとなるものを使うようにして、見る人が一目でどういうった方向性のホームページであるかが推測できるような工夫をするといいかもしれません。

見やすさだけではありません。

ホームページに訪れる人は見た目だけでなく、使いやすさも気にします。素敵なホームページだけど、目的の場所にたどり着きにくい、どこをクリックしたらいいのかわからない、広告が多すぎて邪魔など、ホームページを見ている最中のちょっとした作業が便利でないと、再びそのホームページを見てみようと思いません。オシャレさを求めて表記をすべて英語にしてしまうと、どれをクリックしたらいいのかわからない人も多いはずです。また、わかりやすくするために○○はこちらをクリックのような表記をいちいち組み込むのもいやらしさがあります。ホームページのイメージを壊さずにかつわかりやすく、使いやすいホームページであることが求められます。

ホームページ作成を初心者でするなら、言語を習得するのが困難です。そのため、言語の知識を必要としないサイトで始めると簡単に作成できます。